性依存症

セックス依存
 私、もう性依存症だなあ……と思いながら、毎日のセックスや自慰を止められなくなって久しいです。
 きっかけは出会い系サイトにあると思います。
 出会い系サイトで男性と多く知り合い、多くの男性と性的な行為を繰り返すようになって、少しづつ自分の体のあらゆる部位が開発されてゆくのを感じました。これは人性の楽しみを一つ一つ掘り起こして行くような気がして楽しいことでした。

 そんな中、出会い系サイトで知り合ったある男性が、私にオモチャを与えました。オモチャというのは、いわゆる大人のオモチャで、バイブ、ローターなどです。
 これがいけなかった。

 オモチャはヤバイです。メチャクチャ気持ち良いですし、自分の部屋で少しそういう気分になった時にもすぐ快楽が得られる。一回イッても、数十分経つとすぐにオモチャに手が伸びる。こういう所が気持ちイイ、ああゆうところが気持ちイイというのを自分で把握できるようになるのも楽しい。特にアナルの素晴らしい快感を知ったときはまるで新世界を発見したようでした。

 さらに、その男は会うたびに新しいオモチャを仕入れてきて、私に試すのです。そして、私が気に入ったものを与えてくれる。
 また、日々オモチャにハマリ、体は開発され、男性とのセックスも気持ちよくなってゆく。
 この循環に陥ると、もう性依存症の状態から抜け出せなくなります。
 溌剌とした日々と言えなくもないのかもしれませんが、だんだん自分が性の為だけに生きているような気がしてきて陰鬱な心持ちになることもあります。

人妻
筆おろし